顔タイプ診断

顔タイプ別、似合うマフラー・ストール・スカーフの柄〜ソフトエレガント〜

顔タイプ別の首まわりアイテムご紹介

マフラー
首まわりのアイテムの選び方のポイントまとめ。
今回は日本人の中で多いと言われる、ソフトエレガントさんに似合う柄のご紹介です!

顔タイプソフトエレガントの特徴

ソフトエレガント
・大人顔(顔の長さが長い、顔は立体的な人が多い、等)
・顔のパーツは直線と曲線のミックス、輪郭は卵型、縦が長めのベース型、面長
・パーツのサイズは小さめ〜普通
・上品で柔らかい、落ち着いた女性のイメージ
・コンサバが似合う。シンプルな服も地味にならず上品に着こなすことができる
・芸能人だと綾瀬はるかさん、壇蜜さん、吉田羊さん、吉永小百合さん

ソフトエレガントタイプに似合うマフラー・ストールの柄

幾何学
無地、ストライプ(細め)、ペイズリー柄、幾何学模様(小さめ)、大きすぎない花柄等。フレッシュタイプと同様に、直線と曲線のどちらのイメージが強いかによって似合う柄にも幅があります。基本的に無地が得意。
シンプルなデザインのアイテムもソフトエレガントさんが身につけると地味ではなく上品に見えます。

ソフトエレガントさん
ソフトエレガントさん
ソフトエレガントは「コンサバが似合う」って言うけど、カジュアルが大好き。どうすればオシャレに見える?

メイクや髪型を大人っぽくなりすぎないように調整してフレッシュタイプに近づけると、カジュアルも取り入れやすくなりますよ。

私は直線多めのソフトエレガントタイプ。メイクで目元を強調するとエレガントタイプに寄り、シャープな雰囲気を強調するとクールタイプっぽくなります。メイクで印象を変えやすいタイプです。

メイクで印象は変えられます。いつも同じメイクしかしていない…というあなた。MiASSEでは全てのコースで顔分析メイクがセットになっています。元のお顔立ちを活かしつつ、なりたいイメージに近づけるメイクを体験してみませんか?

メニュー

0